「ブログを書いてて煮詰まってきた時の対処方法」を考えてみた。

   

「ブログを書いてて煮詰まってきた時の対処方法」を考えてみた。

こんばんわ。ブログを書いてると何となく煮詰まると言いますかモチベーションが上がらないと言いますか

たまにそんな状態に落ちいる時がしばしばあるので、そんな時の対処方法を考えて見ましたので、

ブログを書くことに煮詰まっている方の心が少しでも軽くなると幸いです。

前にもこんな記事書いた気がしますが、まぁそんなことは気にしませんよ!

※何せ僕がまたちょっと煮詰まってきた感があるので、自分自身へのメッセージと頭の整理も兼ねて書いてる記事になります。あしからず。

無理せずブログの記事更新を休みにする。

これ以外と大事だと思うですよね。たぶんブログを書いている方は、

「毎日1記事は書きたいな」とか目標があると思うのですが、

やはり人間なので、煮詰まったり乗らない時ってあると思うですよね。

そんな時に無理して書いても無理した反動でブログを書くこと自体嫌いになったりしてしまう可能性があるので、

あまり自分でハードルを上げすぎることによって自分の首を絞めず乗らない時は休みましょう!

ブログをたくさんの人に読んで貰うまでには本当に長期戦だと思うので、時には温存して明日に繋いで行きましょう!

PV数や収益をデータを見ない。

データ分析は本当に大切だと思うのですが、やっぱり数字が思うように上がったりしない時に無駄に凹んだりすると思うんですよね。

それって下手をするとブログへの情熱に水を差す結果になってしまうので、

気にしないスタンスでも望めると少しは楽になるかも知れないですね。

実のところ僕もかなり数字を気にしてしまうので、ちょっと見る回数のを控えようと思ってます。

数字を見て思うように振るわないと何となく疲れが出てしまうので・・・・。

気楽にこだわらずに書きたいことを書く。

まさにこの記事は煮詰まってた僕自身がかなり気楽に今思ったことを思いのままただ書いています。

他の記事が考え抜いて書いた記事とは言いきれませんが、ブログを書いてるとだんだんこんなジャンルの方がいいじゃないか?

色々考えてしまうんですよね。それで「こんな記事じゃだめだ!」とか勝手に自分で自分の記事内容を

却下してしまい疲れたりするんですが、いいですよ。好きな記事を好きなように書いて!!

編集長は自分なわけですから、取りあえず記事を世にだしちゃえばいいですよ!

そんなに誰もみてませんし。気楽に行きましょう!!!

まとめ

と言うことで僕も大分煮詰まっていたのでその中でパパッと思ったことを記事させて頂きました。

たまには気楽にやりましょう~!!

 - 考え方