土曜日は本当にゆっくり休んでていいのか!?~土曜日をもっと有効活用する方法~

      2017/03/15

土曜日は本当にゆっくり休んでていいのか!?~土曜日をもっと有効活用する方法~

平日勤務や学生の方ですと土曜日ってお休みですねよ?

毎週やって来る土曜日について考えて見たいと思います。

月曜日から金曜日まで活動していると当然疲れも溜まってきますね。

それに加えて明日は土曜日でお休みだと言う開放感から金曜日の夜はダラダラと夜更かししてしまう人は多いのではないでしょうか?

金曜日に夜更かしすると当然、土曜日の起床時間は遅くなり活動時間も短くなってしまいます。

「そう!土曜日を有効に活用する鍵は金曜日にあるんですよね。」

如何に様々な誘惑に打ち勝ち金曜日の夜を過ごすかによって土曜日の有効活用の濃度が違ってきます。

金曜日の夜ダラダラ起きていて夜中2時~3時に就寝したとしてすれば、起床時間は大体、朝10時~11時くらになってしまいます。

そーなってしまうと、土曜日のが始まった時点で1日の半分近くまで過ぎてしまっています。

それは大変勿体無いことだと思うんですね。もし土曜日の朝早く起きれたのなら、自分の時間をとても有意義に過ごせるのではないのでしょうか?

朝の時間は静かですし集中力が高い時間帯だと思うので。

そーするためには、先ほども書いたように如何に金曜日の夜に着目して生活をするかが全てです!

金曜日の夜はまさにプチお祭りと言った雰囲気もありで様々な誘惑に満ちています。

この誘惑を如何に振り切りきり自分のリズムを作れるかが大変重要なんですよね。

鉄の心で早めに寝るのが重要!!

金曜日の夜を楽しむことを否定している訳ではないんです!たまにはいいかなと思うんですが、

「金曜日の開放感を毎週、毎週、同じように楽しまなくてもいいんじゃないかな~」と思っています。

開放感より自分の目標や成長するための行動へ転化して行けるといいのかなと思っていますよ。

仮に金曜日の夜10時に就寝した場合、人それぞれではありますが5時~6時には起床できると思います。

朝5時から勉強や自分のやりたいことに取り掛かるなんて、凄い有効な感じがしませんか?

時間は増やすことができないですが、時間配分を変えることによって自己投資の時間は増やすことが出来ると思います。

まさに「勝負の分かれ目は金曜日」です!しかも「夜」です!!!

では、皆さん金曜日の夜こそ早めに寝ましょう!!!

※ちなみにこの記事は土曜日の朝に書きましたm(_)m

 - 考え方