ホワイトデーに不可抗力的にいいお返しをしたら、職場での地位が少し上がった話

      2017/09/10

ホワイトデーに不可抗力的にいいお返しをしたら、職場での地位が少し上がった話

今月ホワイトデーありましたね。そん時のお話なのですがバレンタインデーの時に職場の主婦の方皆からチョコを頂いたんですよね。

そんな経緯もありホワイトデーにお返しをしなければ行けないなと思っていたんです。

そして3月14日になり朝、出勤前にラジオを聞いていたら「今日はホワイトデーですね!」なんて言ってるの聞いて

慌てましたよね。

「やばっ!」

「忘れてた!!!」

それでいつもより早く家を出てコンビニに向かったんです。

セブンイレブンについて店内を見てみると予想した通りにありましたよ。

ホワイトデーコーナーが!!

「流石コンビニは助かるなぁ~」

と思いながらどれにしようか?と商品をみていたら

1袋に3くらいクッキーがあるではありませんか。

値段的にもちょうどよくて1つ180円くらいで、人数が7人だったので、

「合計1260円か。まぁいいとこだな」

と思いこれにしよと決めたんですが、よくよく商品棚をみると7個もないじゃありませんか!?

「まじ?」と思って店員さんに

「このクッキー、棚に出てる数だけですか?」

と聞いたら、「申し訳ありません。出てるだけなんです。」

と言われました。

「まじかぁ~」

と思いながら商品棚を見ていると

「GODIVA」
と書かれた商品があるではありませんか。

数は7つ以上あるようだったので、お値段はおいくら万円かな?と確認してみると

1つ350円くらいでした。

「と言うことは7つ必要だから合計で2450円か・・・・・。」

「うーん・・・・。高いのぉ~」

時給で働いてる自分にとっては大変悩みところではありましたが、僕も大人です。

ここでお返しをしなかった場合のデメリットを考えれば安いもんだ!と意を決して購入しました。

ご丁寧に小分けの袋までくれて。さすが単価350円のチョコ・・・恐るべし。

それで職場について、主婦の方に

「バレンタインでのお返しです!」

なんて言って、今朝慌てて買った素振りは一切見せずにプレゼントしたんですよね。

そしたら、それはそれは皆さんに喜んで頂いて、

「勿体ないから神棚に飾ってから食べる」、

「娘と食べるわ!」

「しばらくとっときます~」

「息子に自慢した」

「お金かけさせてかえって申し訳ないですが、凄く嬉しい。」

等々それはそれは大喜びでした。

慌てて用意したのにまさかの大反響で、僕も驚きましたが

たぶん「GODIVAの小分にしてあるのを1人づつにプレゼントした」と言うのが大変喜ばれ要因なのかなと勝手に分析しています。

「GODIVAと言えばある程度、値段がする」というのは皆さんご存じだったのでたぶんそこら辺もGODIVA効果かなと思いました。

と言う分けでその後、主婦の皆さんが僕に対して少し優しくなった気がします

※あっ・・・勿論いつも優しいんですがより優しくなったという意味ですよ(汗)

不可抗力的にではありましたが、「お値段以上 ニトリ」効果が生まれました。←わからない方は無視してください。

少しだけ職場での地位が上がったとさ・・・・・。

お返しホントに大事ですね。

これからも貰ったものより少しだけいいものをお返ししていくよう心がけますm(__)m

 - その他